ITS

正式名称:Intelligent Transport Systems
直訳通り、高度道路交通システムの略です。国土交通省の説明を引用すると『最先端の情報通信技術等を用いて、ナビゲーションシステムの高度化等を図り,道路交通の安全性,輸送効率及び快適性の飛躍的向上等を実現するもの』とかかれています。簡単に言うと、カーナビで渋滞・事故などの情報を得たり、料金所で簡単な支払いができたり、運転中に追突防止や運転補助をしてくれる仕組みです。高齢化社会がすすみ、運転者の高齢化が進むとこれらの仕組みはとても重要になると思います。

前の記事

BPO

次の記事

CAT5