Ajax

正式名称:Asynchronous JavaScript + XML
直訳そのままで非同期ジャバスプリクトとXMLの組み合わせで実現される機能のことです。難しいイメージがありますが、簡単に言うとユーザーの操作と並行して、サーバーとパソコンが通信を行うことにより、まるで、先読みしてもらっているような感覚でWebができる機能です。今回の地図で言うと、表示されている周囲の地図を並行して取り込むことにより、地図を動かすと瞬時にとなりの地図が表示されるようになります。これ以外にも様々なところでAjaxを使ったWebが登場しています。

前の記事

ITIL

次の記事

FTP