MRP/MRPII

正式名称:Material Requirements Planning
前者のほうは直訳すると資材必要量計画となります。生産管理における手法で、完成品に対してその生産に必要な資材の所要量を求め、品目、納期と併せて計画を求めることです。それに対して後者のほうは直訳すると製造資源計画となり、資材以外に人、資金、設備も考慮して計画・管理を行う手法です。略語がいっしょなのであえてIIとつけて区別しています。

前の記事

IPS

次の記事

MIME