CMS

正式名称:Contents Management System
直訳すると内容管理の仕組みですが、ホームページなどのインターネット上のコンテンツ(内容)をつくテキストや画像、レイアウト情報などを一元的に管理するソフトのことです。このソフトを使うことによって、デザインとプログラムと文章を独立させることができ、初心者にでも簡単にWeb上での情報公開が可能になりました。最近はこれをレンタルサーバーのサービスの中に組み込んでいるケースも増えてきています。

前の記事

CGI

次の記事

HTTP