WFM

正式名称:WorkForce Management
直訳すると労働力管理です。従業員管理とも言われています。内容としては、従来の人事管理(正社員対象)だけでは、管理できない非正社員(パートやアルバイト)を含めた従業員全員の管理を行うもので、個々の配属や作業スケジュール管理、報酬だけでなく、社員教育、資格試験などを含めた能力管理、さらに課や部といったチーム管理も包含したものであり、労働力にかかわるすべての管理を目指したものです。

前の記事

MPEG

次の記事

OBS