FEP

正式名称:Front End Processer
直訳だと先に処理する機構ですが、システムの前処理を行うものをさします。実際には、日本語入力システムがこの機構を採用しているためにFEP=日本語入力システムとして使われていることも多いです。

前の記事

NITAS

次の記事

KPO