DMS

正式名称:Document Management System
直訳通り、文書管理システムです。共有、検索はもちろんのこと、紙文書のデジタル化や配布、回覧、履歴管理など高機能なシステムほどいろいろなことができるようです。実際にはワークフローシステムやグループウェアの中に機能として取り込まれているものもあるようです。

前の記事

CASBEE

次の記事

ATOK