GML

正式名称:Geography Markup Language
直訳すると地形記述言語です。GIS(地理情報システム)などで利用する情報を記述するための言語です。ISO19136として制定されており、日本では、G-XMLと呼ばれているものと同じものです。地図上に他の情報を組み合わせることで今まで見えなかった傾向や対策が見えてくるかもしれません。

前の記事

TPO

次の記事

LCM